LPOとキーワードとの関連

単純なランディングページでは検索エンジンの上位表示が難しくなってきた

LPOがとても大事と言われています。LPOは単純なランディングページでは検索エンジンの上位表示が難しくなってきたこともあり、とくに重要視されています。ランディングページは商品を紹介する際、検索エンジンの上位表示を目指してページを作成する手法です。しかし、無数にできてしまった競合ランディングページとの競争に打ち勝つためには単純なランディングページではなく、さらにLPOと呼ばれる最適化が必要になってきました。LPOについては主にキーワードの最適化が行われます。ランディングページではキーワードが無秩序に利用されることが多いのですが、検索エンジンには悪い影響が多いようです。

検索エンジン対策のキーワードを分けて考える

そこで商品とキーワードとの関連性や検索エンジン対策のキーワードを分けて考え、無駄なキーワードが羅列されないようにしたり、キーワードの出現数なども考慮することが重要です。また最近の検索エンジン向けキーワードとして、あえて誤字を混ぜたり、語句の言い換えや言い回しの変更など細かく設定することが行われてきています。ランディングページは効果が強くある手法ですが、さらに効果的に利用することで検索エンジンの上位表示が期待されています。LPOは語句選定以外に文章の作り方まで行うこともあり、最適化は定期的に行うのが効果があると言われています